コラム

MRIとは?(12月稼働予定のオープン型MRIについて)

MRIとは強力な磁石を使用し、磁場と電波の力で体内の構造を画像化する機械です。

前述のとおり、放射線を用いていない為、被爆の心配がありません

又、猪瀬整形外科クリニック導入予定のMRIは、

従来のMRIに比べ、 撮影音も静かでオープンな検査空間な為、
小さいお子さんや、狭いところが苦手な方にも受けていただきやすくなっております。

MRI検査は、頭部や脊髄・脊椎の検査などを得意とし、
レントゲンよりも関節や靭帯を明瞭に描出する事が出来ます。

整形外科における検査対象の症状としては、

頚椎症・胸椎・腰椎のヘルニア・脊髄腫瘍・脊髄奇形・骨軟部腫瘍・関節の靭帯損傷・半月板損傷などがあります。

 ※機械の特性上、下記の方は、MRIを受けることができません

・心臓にペースメーカーを装着されている方   ・心停止の可能性が通常より高い方
・人工内耳をつけている方           ・タトゥー(刺青)のある方
・インシュリンポンプを装着されている方    ・歯列矯正ブリッジ
・インプラント                ・マグネット式の義歯
・閉所恐怖症                 ・妊娠している

以上の方は、MRI検査をされ人体に影響を及ぼしたり、MRIが故障する可能性が高いのでご注意ください。

最近の記事

アーカイブ一覧

カテゴリー

PAGE TOP