当院のMRIについて

当院のMRIについて

当院ではオープン型MRIでの検査が可能です!

open型MRI
オープン型MRIとは?

オープン型MRIとはトンネル型といわれる通常のMRIとは異なり、圧迫感の少ない環境での検査が可能なので、小さなお子様や高齢者の方、閉所を苦手とされる方にもストレスの少ない環境で検査を受けていただけます。
MRI検査は、関節や脊髄・脊椎検査において、レントゲンよりも関節や靭帯、椎間板などを明瞭に確認することが可能です。
当院では症状の原因を明確にし的確な治療につなげるために、医師の診断を受け必要と判断された場合、枠に空きがあれば即日でも検査を受けていただけます。

豊中のクリニック猪瀬整形外科
診断できる病気

以下のような病気の診断に活用できます。
整形外来/頚椎症、ヘルニア、脊髄腫瘍、骨軟部腫瘍、圧迫骨折、骨挫傷、関節の靭帯損傷、半月板損傷
脳神経外来/軽度認知症脳梗塞、脳腫瘍、脳動脈瘤

MRI撮影可能部位

・頭部
・整形領域全般
 (頸椎・腰椎・肩関節・膝関節など)

診療案内はこちら

MRIに関するよくある質問

Q1.MRI検査はすぐに受けられますか?
A.予約が空いていれば当日検査可能です。遅くとも翌診療日には検査可能です。
Q2.MRI検査のみを受けたいのですが?
A.MRI検査は医師の診察の上レントゲン撮影後、MRI検査が必要か判断いたします。そのMRI検査のみ受診いただけるわけではありませんのでご了承ください。
Q3.他院にてMRI検査の指示を受けたのですが?
A.指示を出された先生にご相談後、レントゲン画像をご持参の上ご来院ください。画像がない場合や、1ヶ月以上経過している場合は当院にてレントゲン撮影後、MRI検査が必要か判断いたします。
Q4.MRI検査はどれくらいの時間がかかりますか?
A.通常30分程度で検査は終了しますが、検査部位や目的によっては、更衣も含め50分程お時間をいただく事があります。
Q5.MRI検査の予約はできますか?
A.整形外科外来の場合予約はできません。MRIの受診を希望される場合は事前にお電話にてお問い合わせいただくとスムーズです。また、頭痛・物忘れ外来は専用フォームから診察等の予約を承っております。

PAGE TOP